山梨県韮崎市の有限会社ヌマサワは、屋根・外壁・建築板金・太陽光発電システム取付工事の会社です。

qrcode.png
http://numasawa.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
有限会社ヌマサワ
〒407-0003
山梨県韮崎市藤井町北下條618-1
TEL:0551-30-6216
FAX:0551-30-6236
----------------------------------------
屋根・外壁・板金工事・太陽光発電
----------------------------------------
山梨県知事許可(般-25)第9204号
----------------------------------------
006447
 

施工事例

 

新築屋根葺き・リフォーム葺き替え工事

新築屋根葺き・リフォーム葺き替え工事
 
ブログでご紹介した雪止め装置の取り付
雪止め取り付け前
雪止め取り付け前
金具の取り付けのため瓦を外します。
屋ネット取り付け金具のセット
金具のセット中
セットした金具先端のバンドに屋ネットを吊るして行きます。
屋ネット取り付け完了
今回落雪防止効果を高めるためアングルタイプの雪止もセットしています。
雪止め取り付け前
ブログでご紹介した雪止め装置の取り付の説明
ブログでもご紹介しましたが、相変わらず問い合わせがございますので装置の取り付け状況をアップしたいと思います。
屋根からの落雪防止のため軒先に屋ネット・さらに、効果を高めるためその上にアングルタイプ雪止めを設置しました。
共にニイガタ製販さんの製品になります。
こちらのお客様は、落雪によりお隣さんの車にその被害が起きては困ると言う事で今回のご提案をしました。
屋根の状況は平板瓦葺き勾配は8寸と、かなり条件の厳しい現場です。軒先にはすでに瓦と同質の雪止めが1段セットされていました。取り付け作業には、足場が必要な条件ですが、幸い先行工事で外壁の塗装工事を行っている最中で、わずかな足場部材の追加で屋根足場を仮設できております。
あまり取り付け事例の少ない装置ですが、製品自体を手に取って見てもオールアルミ製(重さと熱伝導率を考えて!)で、しっかりとした作りの製品です。
見た目と色からスチール製の重量物ぽいイメージですが、これなら装置自体の屋根への負担は0ですね。
メーカーさんもしっかりと製品の性能試験等を行っており(さすが雪国新潟に本社を構えるメーカーさんです)、おすすめしやすいと思いました。(山梨ではオーバースペックかもしれませんが?)これで100%落雪が防げる保証はありませんが、軽減策・予防策としては万全あると思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<<有限会社ヌマサワ>> 〒407-0003 山梨県韮崎市藤井町北下條618-1番地 TEL:0551-30-6216 FAX:0551-30-6236